› ☆Sta Blog☆ › 2009年11月04日

スポンサーサイト

  

Posted by スポンサー広告 at

2009年11月04日

☆加湿器☆



最近は寒くなって、乾燥してきているので

加湿器が大活躍☆

去年から

整骨院で使っているのは

±0

の加湿器、見た目重視なカンジの加湿器ですが、

なかなかいい具合に加湿されるのでお気に入りです。

ただ、外の気温が低すぎると窓に水滴が付くのでこまめに拭かないと行けないのが・・・

加湿器、って調べてみると

いろいろなタイプがあるんですね〜

知らなかった!


A:気化式…機械的に蒸気を発生させるのでなく、ファンで乾燥した空気を水面(正確には水分を含んだフィルター)にあてて空気に湿気を与えるタイプ
○メリット:より自然な湿度にすることができる。過加湿が無いので、床が濡れる心配が無い
×デメリット:ファンがうるさい。加湿能力が弱い。蒸気が見えないので気分的に加湿しているのか落ち着かない。

B:スチーム式…簡単に言うと湯沸かし器と同じで、水に熱を与えて湯気を出して加湿するタイプ
○メリット:加湿能力が高い。沸かしたときの湯気なので衛生的。
×デメリット:電気代が高くつく。蒸気口での火傷など子供にとって危ない。

C:超音波式…超音波振動で水を細かく(蒸気のような状態)して、それをファンで噴出するタイプ
○メリット:即効性が高い。電気代がそこそこ安い
×デメリット:過加湿が起こるので、床が水浸しになる

D:ハイブリッド式…スチーム式と気化式の合体型。スチームで温まった湯をフィルターに含ませて、そこに乾燥した空気を当てて加湿するタイプ
○メリット:自然な湿度にすることができる(過加湿が起きない)
×デメリット:基本的な仕組みが気化式なので、即効性に欠ける


ということで、個人的には、


ダイニチのハイブリット式か


amadanaのハイブリット式が気になります♪

最近の加湿器はお洒落ですw

  


Posted by sta14 at 16:26Comments(0)mono

2009年11月04日

断髪

髪を伸ばす予定でしたが…

断髪しました。

パイナップルヘアーです。


今日は珍しく真面目なブログです。

プーマカップ

エンフレンテ熊本戦


残り

50秒まで勝っていましたが…


まさかの同点

まさか

まさかの

PK戦負け。

3ー3(3ー5)



しっかりと、
準備して試合に入っていたつもりでしたが、
ボトルを忘れたり、遅刻したり、前日飲みに行って睡眠不足だったり、集中力が足りず…
準備という時点でPKだけど勝ち負けに差がついたように感じた。
こういうトーナメントや試合を戦う上では、かなり大切な事だなって思う。

試合をする上で
チームとしてもうすこし大人にならないと、
試合も勝てないような気がする…


小さい事の積み重ねでしょ。


たぶん…

後、キャプテンの負担も大きいような
気がするから皆で分担してやれればと思います。


まぁ次に切り替えて


九州リーグ


鹿児島ラウンド。




いい準備をしたいです。
  


Posted by sta14 at 13:20Comments(6)S太便り